副鼻腔炎 改善

スポンサードリンク

副鼻腔炎を改善するために知っておくべきこと

副鼻腔炎で苦しんでいる方当サイトでは副鼻腔炎を改善する方法を解説していきます。

 

副鼻腔炎

 

副鼻腔炎は粘り強く丹念に治療をしないと
  • 高熱に悩まされる
  • 前頭部に鈍痛が走る
  • 鼻づまりで呼吸が苦しい

 

など、日常生活を送るのに難しいくらいのつらい症状に悩まされることもあります。
大事なことは副鼻腔炎の原因について理解することです。

 

副鼻腔炎の原因を除去することができれば
体の免疫力も手伝って改善していきます。

 

腰痛

 

たとえば、腰痛の原因が肥満にあるとしましょう。
ダイエットして肥満を解消すれば腰に負担がかからなくなり
腰痛のつらい症状が改善するわけです。

 

これと同じで副鼻腔炎の改善には原因を知り、
原因をなくしていくことが重要です。

 

当サイトではお薬や手術に関する情報も提供していきます。
ただ、他にも薬を飲んだり手術をしたりせずしかもお金をかけないで、
苦痛を極力感じずに副鼻腔炎を改善する方法についてもご紹介します。

 

なぜ副鼻腔炎を改善する方法を公開しようと思ったか?

 

理由としては副鼻腔炎に関して間違った知識を鵜呑みにしている方が多いと感じたからです。

 

たとえば、副鼻腔炎の原因にばい菌があります。

 

ばい菌

 

ばい菌をやっつける特効薬は抗生物質です。

 

ただ抗生物質にはたくさんの種類があります。

  • エンロフロキサシン
  • セファレキシン
  • オルビフロキサシン
  • 塩酸ドキシサイクリン
  • ゲンタマイシン

 

などなど、無数に抗生物質はあります。

 

もし同じ種類の抗生物質を1週間程度飲んで効かないならあなたはどう感じますか?
「あともう1週間くらい続けたら治るかな?」と考えますか?

 

ただ同じ抗生物質を何週間も続けるのは危険です。

 

同じ抗生物質を1週間程度飲んで効かないなら
あなたの副鼻腔にいるばい菌には効果がないのです。

 

副鼻腔炎 抗生物質

 

抗生物質は全身に効きます。
鼻だけに効くわけではないってことです。

 

もし腕を怪我してばい菌が侵入し化膿したとします。
そのときに、以前副鼻腔炎で使っていた抗生物質を使っても
腕の化膿が治らないケースもでてきます。

 

耐性菌と言ってその抗生物質が効かないばい菌が
あなたの体に存在しているのでwす。

 

これが同じ抗生物質を使い続ける危険性です。

 

詳しくはこちらの動画をご覧ください。
『抗菌薬=抗生物質』とお考えください。

 

 

副鼻腔炎は改善策さえ理解できれば完治は可能です。

 

間違った対処法で副鼻腔炎をさらに悪化させないためにも
正しい知識を身に着けていきましょう。

 

副鼻腔炎で
  • 鼻が慢性的に詰まっている
  • 口からしか呼吸ができない
  • 鼻水がズビズビ出続ける
  • 頭がいつもクラクラ

 

しているなら、こちらの商品を試してみてはいかがでしょうか。
鼻の通りが悪く呼吸が苦しいならコチラ

 

副鼻腔炎が改善すると
  • 鼻水が垂れているかどうか心配する必要がなくなる
  • 味覚がよみがえるので食事が楽しくなる
  • ティッシュを持ち歩く必要がなくなる
  • 頭が「ボー」っとしなくなるので勉強や仕事に集中できる
  • お薬を飲む必要がなくなる
  • 病院通いをしなくてすむので時間やお金を有効に使えるようになる
  • 明るい気持ちになるので家族や友人に優しくなれる

 

などのメリットがあります。

 

副鼻腔炎を改善するために知っておくべきことの目次に移動する

スポンサードリンク


トップ 目次 手術 お薬 鼻茸