鼻前庭炎 治し方

鼻前庭炎の治し方

鼻前庭炎 治し方

 

ここでは鼻前庭炎の治し方について解説します。
鼻前庭炎は鼻前庭という場所に炎症が起こる病気です。

 

鼻前庭の場所はこちらの画像でご確認ください。

 

鼻前庭

 

鼻前庭は上記の画像を見ていただくとわかるように鼻の穴の入り口付近にあります。
鼻前庭炎の原因はばい菌です。

 

ばい菌が鼻前庭部分に入り鼻前庭炎が発症します。

 

ではどうやってばい菌が鼻前庭部分に入るのでしょう?
たとえば風邪をひいたり、アレルギー性鼻炎になり
鼻の穴がかゆくなることがありますね。

 

鼻をボリボリかく

 

そんなときに、『ボリボリ』と鼻の穴をかいたときに
粘膜を傷つけてしまうことがあります。

 

ある意味、鼻前庭部分が怪我をしてしまうわけです。
怪我をした部分って、ばい菌が侵入しやすくなります。

 

ばい菌

 

あなたの手足の皮膚部分でも怪我をしたら、そのあと、膿んできたりしますね。
膿むのもばい菌が入った証拠です。

 

鼻前庭も同じで、ボリボリかいてけがをすると
ばい菌が侵入しやすくなるわけです。

 

その結果、鼻前庭炎が起こります。

 

で、鼻前庭炎の原因になるばい菌はブドウ球菌がほとんどです。
大腸菌やサルモネラ菌ではないってことです。

 

そのため鼻前庭炎の治し方としては
ブドウ球菌をやっつける作用のあるお薬を使用することになります。

 

バシトラシン軟膏で鼻前庭炎を治す

 

具体的にはバシトラシン軟膏という軟膏を鼻前庭部分に塗ることで治療します。
1日2回患部に塗って約2週間続けることが多いです。

 

また、鼻前庭炎の状態によっては
鼻に蒸したタオルを20分くらい当てて患部を温めることもあります。
そのうえで、バシトラシンなどの抗生物質の軟膏を塗ります。

 

以上が鼻前庭炎の治し方です。

 

鼻前庭の治し方はお医者さんによって違うこともあります。
今回の記事以外の方法でお医者さんが治療することがあっても
不安になる必要はありません。

 

本質的には鼻前庭炎の原因はばい菌なので
ばい菌をやっつける抗生物質を使用しているなら問題ないでしょう。

 

こちらも参考に!⇒鼻前庭炎の治療にリンデロンはどう?

 

スポンサードリンク

関連ページ

鼻前庭炎とは?
鼻前庭炎とは何かわかりやすく解説しました。
鼻前庭炎の症状は?
鼻前庭炎の症状についてわかりやすく解説しました。
鼻前庭炎の治療法をわかりやすく解説!
鼻前庭炎の治療法をわかりやすく解説します。
鼻前庭炎の治療にリンデロンはどう?
鼻前庭炎の治療にリンデロンはどうなのでしょうか?わかりやす解説しました。
鼻前庭炎はどんな軟膏でよくなるの?
鼻前庭炎はどんな軟膏でよくなるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
とびひが原因で鼻前庭炎になることってあるの?
とびひが原因で鼻前庭炎になることってあるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
鼻前庭炎にゲンタシンを塗っても大丈夫?
鼻前庭炎にゲンタシンを塗っても大丈夫なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
鼻前庭炎はどんな薬で治療するの?
鼻前庭炎はどんな薬で治療するのでしょうか?わかりやすく解説しました。

トップ 目次 手術 お薬 鼻茸