蓄膿症 症状

蓄膿症 症状記事一覧

蓄膿症で目に症状がでることってあるの?

蓄膿症は鼻周辺にある副鼻腔というところに膿がたまる病気です。副鼻腔はどこにあるのか?こちらの画像をご覧ください。副鼻腔は上顎洞篩骨洞蝶形骨洞前頭洞の4つあります。副鼻腔に膿がたまる原因は様々です。風邪をひいて鼻水が副鼻腔にたまることでも起こります。花粉症による鼻水でも蓄膿症は起こります。とにかく、蓄...

≫続きを読む

蓄膿症で咳の症状がでることってあるの?

副鼻腔はこちらの画像のように4つの空間からできています。副鼻腔は上顎洞篩骨洞蝶形骨洞前頭洞でできています。上記の4つの空間に膿がたまることを蓄膿症といいます。蓄膿症になると膿がたまり、呼吸がしにくくなるという症状が有名です。他にもこの記事で解説するように咳の症状がでることもあります。なぜ蓄膿症になる...

≫続きを読む

子供が蓄膿症だとどんな症状がでるの?

子供が蓄膿症になったらどんな症状がでるのでしょうか。蓄膿症という言葉を今はあまり聞くことはありません。蓄膿症は今は慢性副鼻腔炎と言われることが多くなりました。副鼻腔に炎症が起き鼻の通りが悪くなり分泌物が排出されずに溜まってしまう病気を蓄膿症(慢性副鼻腔炎)といいます。昔は青ばなを垂らしている子どもが...

≫続きを読む

スポンサードリンク


トップ 目次 手術 お薬 鼻茸